【視察】中銀カプセルタワービル 2018.3.28

建築アクセスポイント・和田菜穂子さんの中銀カプセルタワービルツアー。
https://theta360.com/s/mYajrPsQcDcp4xJkFz0BpHYyi
https://theta360.com/s/qmBdVzVaHdBkNBF2CIj0EYKrE

取り壊しか立て替えか、議論が絶えないようですが、実際に見学すると「残すべき」と思ってしまう魅力を持っています。

カプセル型ワンルーム内部は、壁に備え付けられた収納家具により、極限まで切り詰められたコンパクトな住空間で、カプセル丸ごと交換可能とされています。

5時間過ごしてもストレスの無いのは、フィックスされた丸窓開口が、部屋のスケールとあっているからだと思います。丸窓は、部屋に対して大きすぎず、小さすぎない開放感と採光をもたらしていると感じます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中